nerumae

ほぼねるまえに更新してます 読んだ本/聴いた音楽/マラソンみたいに続けていきたいふつうの日記

Entries from 2015-09-25 to 1 day

旬はずれ【第13回短編小説の集い参加作】

最後の魚の仕込みを終えて、定一は包丁を置き、ひとり、ふうと息をはいた。 「もう七年か」 ふと顔をあげると、こじんまりした板場の斜め向い、小上がりに活けてある一輪挿しの紅葉が目についた。そういえばちょうど七年前のあの頃も、紅が最も映える、晩秋…

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...