nerumae

ほぼねるまえに更新してます 読んだ本/聴いた音楽/マラソンみたいに続けていきたいふつうの日記

祝「監督不行届」アニメ化。私が読んでよかった夫婦マンガ


「監督不行届」がテレ東で3分アニメに 声優は山寺宏一さんと林原めぐみさん - はてなブックマークニュース

監督不行届は大好きなマンガなのでとても嬉しい!
3分、フラッシュアニメというのも原作の雰囲気と合うんじゃないでしょうか。


監督不行届 (Feelコミックス)

監督不行届 (Feelコミックス)


監督不行届は自分が読んだなかでもっとも愛らしい夫婦のエッセイマンガ。
最初「オシャレマンガの女王」安野モヨコが「オタクの王」庵野秀明監督と結婚ってニュース観た時は心底ビックリしたけど、
読んで納得。
安野モヨコはもとからオタク体質だし、それを矯正しようオシャレにならなきゃと張り詰めてきたんだけど、「オタクで何がいけないの?ムフ」と笑う庵野監督に出逢って「あー我慢しなくてもいいんだ」ってゆるんだんだね。
だんだんと二人がお互いの影響を受けて、イヤミなく変わっていくところが可愛らしい。


最後の庵野監督からのあとがきも最高。


心の中心では、孤独感や疎外感と戦いながら、毎日ギリギリのところで精神のバランスを取ってると感じます。だからこそ、自分の持てる仕事以外の時間はす
べて嫁さんに費やしたい。そのために結婚もしたし、全力で守りたいですね、この先もずっとです。


このほか私が読んで面白かった夫婦マンガもログしておきます。

自虐の詩 (上) (竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト)

自虐の詩 (上) (竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト)

自虐の詩 (下) (竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト)

自虐の詩 (下) (竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト)

自虐の詩 業田良家
たしか何年か前にマンガ大賞かなんかになってたはず。
ただのDV夫かと思ってたら、あっとおどろく終盤に、胸がじんじんしたのを覚えてます。



不妊治療、やめました。~ふたり暮らしを決めた日~

不妊治療、やめました。~ふたり暮らしを決めた日~

不妊治療、やめました。~ふたり暮らしを決めた日~
堀田 あきお

不妊治療のエッセイマンガなんだけど、読み物としても面白く、涙してしまいました。
旦那さんのあきお、「コイツどうしようもねーなー」と思いながら読んでたんだけど、不妊治療が進むうちに我慢づよい妻カヨの辛さを分かち合えるようになってきて、心ないことを言う看護婦にアキオが激昂するシーン、「てめえ今なんつった!コイツはな、カヨはな、ものすげえ我慢づよい女なんだよ!そのカヨが痛いつってんだから、相当いてえんだぞ!」(うろおぼえ)というセリフはグッと来ました。
男だぜ、アキオ。



孔明のヨメ。 (1) (まんがタイムコミックス)

孔明のヨメ。 (1) (まんがタイムコミックス)

最近読んだけど甘々ラブラブな新婚生活で読み進めながらこちらが照れてしまうほど。
妻である月英がいわゆる軍事ヲタなんだけど、軍師である孔明と趣味がピッタリあってお互いを心遣いながら暮らすというね。もうね。
爆発しろ///



他にもこういうまとめがあるみたいですぽょ。


[http://matome.naver.jp/odai/2138181137027046301:title=読むと結婚したくなる!?夫婦を描いたマンガが面白い![試し読みあり]|NAVERまとめ]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...