Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

nerumae

ほぼねるまえに更新してます 読んだ本/聴いた音楽/マラソンみたいに続けていきたいふつうの日記

歌詞に意味なんかなくたっていい

日記 音楽

抹茶です。

この1週間は好きな音楽きらいな音楽でメインシーンが盛り上がってるな−というのを横目でうらやましく眺めていました。炭鉱掘りながら。
自分も好きな音楽と歌詞への考え方について、あ、そういえば、と思うところがあり筆をとった次第です。キエ〜〜ッ*1



歌詞の意味はないほうが好き



丸の内サディスティック(marunouchi sadistic) / 椎名林檎(shena ringo ...


丸の内サディスティックはカラオケで歌ってて気持ちいい曲ですね。





B-DASH-cho - YouTube



B-DASHの「ちょ」を最初に知ったときは衝撃的だったなあ。
歌詞にまったく意味がなく何語でもありません。
曰く「音に合わせて出したい声を並べただけ」だそうなんですが、
これも歌っててまー気持ちいいんだ。
「医療隊マッカラ号 立派な拳法界正方位〜♪」とかまだ覚えてる。
B-DASH/歌詞:ちょ/うたまっぷ歌詞無料検索



歌詞に意味はないんですけど単語の並びで世界観がイメージできますね。
どうでもいいけど桑田佳祐と打ったら「のやさしい夜遊び」まで予測変換してくれるgoogle日本語入力がやさしい。



ホルモン亮君の日本語感が好き

マキシマムザホルモンはこれまで紹介したのと同様にほとんどの歌詞が英語のように聴こえる日本語なんだけど、意味に整合性のないものから中2ザビームや便所サンダルダンスまでちゃんと音ハメしつつストーリーも成り立つものまであり、すべての歌詞書いてる亮君すごいなーと思います。
いまパッと思い浮かぶ好きなフレーズは

「太った男子の乳 揉んでclose your eyes」
「手首なんの線?その手首なんの傷?」
「あんた奴隷 おまえ奴隷 SとSの痛み合戦」
「前立腺にインディアン」
「ああやっぱ無理だって!すまんすまん!前言撤回!!」



アルバム"予襲復讐"全曲トレーラー - YouTube




My girl. Maximum the hormone - YouTube

とはいえ私もヌルイ恋愛女子ですのでやはり「my girl」のサビの
「空に舞って迷子 灰になったってmy girl 」
の歌詞が好きですねえ。亮君ロマンチックですね。
その前後に「please 膣 gime me the 膣」とか歌ってごまかしてますけど。



まとめ

ここで好きな曲を並べながら思ったんですけど、いっけん単語の羅列にみえる手法の歌詞って整合性がないようでいて漢詩とか短歌と似てますね。
単語や音のもつ色とか情景やらで脳みそが勝手に補完して世界観を作ってくれたり。
それがかえってヘタに時にはムーブメントを起こす歌詞よりも印象に残る理由かもしれません。
年末にはどういう手法でガッカリさせない期待にこたえて素敵で楽しいいつもの俺らを捨ててくれるのかとっても楽しみ。
具体的な歌詞を残すと末代までこうやって遊ばれるんだろうな…。







予襲復讐

予襲復讐

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...