Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

nerumae

ほぼねるまえに更新してます 読んだ本/聴いた音楽/マラソンみたいに続けていきたいふつうの日記

猛吹雪に聴きたい一曲−Bjork「Aurora」

卯野です。


きょうはそんな日でした。

Vespertine

で、こんな日に聴きたい一曲を。
BjorkのAuroraって曲です。メロディも歌詞も美しいよ。

Aurora

Aurora



きょうみたいな日に住んでるとこから山側に向かって車を走らせることがある。
トンネルを2つ3つ抜けて視界がひらけると真っ白な雪に覆われた針葉樹林帯に囲まれて、ああこのアルバムってこんなイメージだよなって思う。
ああ綺麗だなー、このまま天国までいけそうだなーってウットリするけどウットリ見てるとハンドル取られてスリップして死ぬ、ってとこまで折込済みでBjorkっぽいです。

Auroraの歌詞自体はもうちょっと晴れた、氷点下だけど風がない日だね。



Bjork公式のMVもイメージが一致していて素敵です。

Björk - Aurora - Music Video Edit - YouTube


こちらでは「歌詞がわりとセクシャルな行為を暗喩している」とのこと。
そういわれれば官能的に聴こえてくる。
Aurora - 工場日記


Bjorkについては、このVespertineは曲もコンセプトも好きでDVDまで買ったけど、他のアルバムや曲は自分でもびっくりするくらい好きになれない、ってか「キモイ!」と思うことさえある。のでサブカル野郎にすらなれませんね。
あとFUJI ROCKかなんかで着た白鳥のドレスはいまでも衝撃ですね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...