Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

nerumae

ほぼねるまえに更新してます 読んだ本/聴いた音楽/マラソンみたいに続けていきたいふつうの日記

短歌の目第2回「4月はハッピーターンの粉でトベます」

http://www.flickr.com/photos/21611336@N00/16140639682
photo by illuminaut


tankanome.hateblo.jp

やっとこさ詠みました!
ちなみに何度もいいますが、私はたまたま管理している立場なだけで詠み手としては初心者、ペーペーです。



1.入

入梅のまえには消したいハイジアで年度末にて去った人の香



2.粉

ミニマムでタイトなライフじゃないけれどハッピーターンの粉でトベます




3.新学期

水仙おんなじ色の帽子らがぴよぴよすすむ新学期です



4.フール

ぜったいに 愚者( フール )の逆位置しか出ない彼女の日課のタロット占い



5.摘

未だ青き蜜柑皮ごと齧りつく ぼくらにきたる摘果のまえに



6.異

ユビキタス貴方のみもと近づかん 発熱都市は 異言( コード )を捧ぐ



7.花祭り

花祭り甘茶の海で泳いだらスジャータ食って昼寝しようぜ



8.あらたまの

あらたまの貼るオンパックス腰にすえかかってこいや永劫回帰



9.届け

5年目の異動届けも却下され月の砂漠の営業担当




10.ひとつ

このなかにだいじな歌はひとつだけ ひとつだけ潜りこませてみまし


ーinspired by

8.バク


バクについ ては6番で 書いちゃった のでそちらを参照してくだ
短歌にちょうせん2 - 意味をあたえる


http://www.flickr.com/photos/24761036@N00/4767767866
photo by louisa_catlover



時間のないときにどれだけのものをひり出せるかって自分を虐めるのもまた楽し。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...