Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

nerumae

ほぼねるまえに更新してます 読んだ本/聴いた音楽/マラソンみたいに続けていきたいふつうの日記

題詠短歌「なんだか胸がくるしいんです」36-40

題詠短歌「なんだか胸がくるしいんです」

題詠マラソンとは
題詠マラソン2014
お題をもとに短歌を読んでいく題詠イベントです。
お題は全部で100首。1年間で読んでいきます。
未発表の短歌に限ります。
(2014年度へのエントリを忘れたのでここで練習します)







036:ふわり



目が覚めて氷男の国へ着く ふわりふわりと霜を踏みしむ


http://www.flickr.com/photos/32397169@N00/3251087149
photo by Chalkie_CC






037:宴



泣いててもきっと誰にも気付かれぬマイナス42℃の宴で








038:華



華模したあれは結晶だったからしらん向こう岸には渡れず




http://www.flickr.com/photos/10817753@N03/12387143085
photo by Ulf Bodin






039:鮭



この地では熊がとどけてくれます鮭をだからいつかの私は忘れて









040:跡







目が覚めてあなたと国の跡は消ゆ 私の中に氷を宿し









****************







レキシントンの幽霊 (文春文庫)


レキシントンの幽霊の中では氷男の話がいちばん好きです。


字余りの短歌ばかりできて、自分でつくっていてもあまり気持ちよくない。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...