nerumae

ほぼねるまえに更新してます 読んだ本/聴いた音楽/マラソンみたいに続けていきたいふつうの日記

短歌 : 回転体抱く

短歌日記のような *********** 電熱線とりかえるなよいまaがあっためてんだビーカーの水 動滑車つかうなタカシお前ならペテルギウスに手が届きそう 3N斜面を引っぱる苦役など負うほど前世でなにをやったの 仕事量はアミもニシダも同じだが秒で引ききるニシダ…

惑う星

そういえば惑星が「惑星」とよばれるゆえんを先日聞いた。 地球からみて恒星が位置をほとんど変えずにいるのに対して火星や木星などがあっちにいったりこっちにいったりフラフラ動いている(ように見えた)ことから「惑う星」、「さまよう」「放浪者」の意味…

近況 etvosウォルナットイエロー、サフランライス

週末。この土日は目下数少ない楽しみのひとつであるスーパー銭湯に行けなかった。 ・この時期うっかり本屋に入ると本を3000〜5000円くらい衝動買いしてしまってまずい。本だから腐ることもないし積ん読してもいずれ読めば自分の血肉になるのだからいいと思う…

週末風呂禅

毎年のことだけどこの時期平日の情報量が多くておつかれモードだ。 土日はできるだけ仕事も何もしないようにして、あと意識してスパ銭に行くようにしてる。 強制的にデジタルデトックスできるのがいい。「ヒマだな」「上がりたい」「スマホ触りたい」気持ち…

もむ畜生、もまれる畜生

先の停電で風呂釜がこわれたので、車で1時間ほど離れたスーパー銭湯に行った。 さっぱりして入浴後の休み処につくと、先にあがっていた家人がぎらぎらした笑顔で白いついたての向こうから出てきた。 軽快に肩を回し、「おまえも受けてきたらいい」とついたて…

2020年にハマったもの6選

昨年卯野がハマったもの6選です。同じくハマっていた方も、知らなかった!という方も、ぜひ一緒に楽しみましょう。 MIU404 この恋あたためますか Among us BTS "Dynamite" BAYFLOWのフリースブランケットL ゲランのフィニッシュパウダー MIU404 こんなに熱中…

おみくじの結果で男女の間につつしめと出た

あけましておめでとうございます。今年も備忘録にとどまりそうなブログですが、なかよくしてください。 さて元旦、寝正月をキメこむ私の代わりに家族が山の上の神社でおみくじをひいてきてくれた。ありがとう家族。 ここにログしておこうと思います。 玉ちは…

#買って良かった2020 をやろう

お題「#買って良かった2020 」 卯野の買ってよかった2020 書籍 グッズ 美容・コスメ 番外 2021年の買いたいもの抱負 卯野の買ってよかった2020 書籍 Learn Better ― 頭の使い方が変わり、学びが深まる6つのステップ作者:アーリック・ボーザー発売日: 2018/07…

「少年と犬」を読みましてね

【第163回 直木賞受賞作】少年と犬 (文春e-book)作者:馳 星周発売日: 2020/05/15メディア: Kindle版馳 星周 2020年5月15日第一刷 あらすじ 舞台は東日本大震災後の仙台から始まる。一匹の迷い犬と、ふとした偶然でかかわる人々の物語6篇。運び屋、泥棒、娼婦…

宮城 青根温泉 不忘閣

新湯 亥之助の湯 蔵湯 十割そば 最高川音亭 - 蔵王町その他/そば [食べログ] (フォーク入れちゃって失礼) www.fubokaku.com

200517 More haste, less speed

平日に全HPを使い果たし土日に死ぬ癖はどうやったら治るのか。いいかげんにしてほしい。自分よ。とまれ、本格的に仕事再開。 予想通りのちょっとしたトラブルもあり、脳みそフル回転の1週間であった。 神経をしめ縄ビルドアップしないと追いつかないぞ。・銭…

異物側からの世界「コンビニ人間」村田沙耶香

おもしろかった。「普通」って難しいね。コンビニ人間 (文春文庫)作者:沙耶香, 村田発売日: 2018/09/04メディア: 文庫コンビニ人間 (文春文庫)作者:村田 沙耶香発売日: 2018/09/04メディア: Kindle版以下感想。引用とラストほんの少しのネタバレあり。 あら…

真藤順丈「宝島」感想-ヘビィでエンタメな沖縄クロニクル

【第160回 直木賞受賞作】宝島作者:真藤 順丈発売日: 2018/06/21メディア: 単行本宝島作者:真藤順丈発売日: 2018/06/21メディア: Kindle版 めちゃ面白かった。この分厚さを感じさせないほど夢中にさせてくれた一冊。沖縄と米軍基地にかかわる史実をもとにし…

200504 The leopard can not change his spots

いやー不謹慎なのは重々承知なんだけど家充が捗っている。非アクティブなGWイヤッホオオオオオウって感じだ。以下、最近の楽しいものを少々。 ・ホットサンドメーカー Twitterでも「あれはいいものぞ」とお勧めいただいたホットサンドメーカーで朝食パンを楽…

200429 Give, and it shall be given unto you

小雨、ふったりやんだり。 祝日でほぼ家から出ず、買い物も行かず。 自粛といわれればああそうかあと物欲もわかず。行楽欲はもとからあまりない。われながらあまりに従順すぎて自己主張の必要な米国なんかじゃ生きていけないだろうなと思ったりする。そうい…

リピ買いしている着心地のいい服

時間があるうちに楽しいことを考える。 最近はどう見えるかよりも肌触り重視で服を選ぶ事が多くなった。 以下のリストは私が2度以上リピ買いしている、もしくはこれからもしたい服。 服の趣味が似ている人、この他にも「これも着心地いいよ!」というのをご…

「ハーモニー」伊藤計劃-超面白かったけど読み返したくない

ハーモニーいまさら読了。 めちゃめちゃ面白かったけど言いたいことが多すぎて読書メーターに書ききれないのでこっちに書きます。 ディストピアものでこのコロナ騒ぎと多少リンクするところがあること、結構なゴア表現があることから心身ともに100%元気!っ…

200420 There is measure in all things

・There is measure in all things 小雨。 不織布マスクを食器用洗剤で洗って何度か使っている。ヘタれない性能の良さに感動する。2月終わりまでは毎日使い捨てだったなあ、勿体ないな、とも。 そういえば震災のときも物資不足だと巷が騒ぎになったのを思い…

200418 Even a chance acquaintance is decreed by destiny

・臨時休校 来週から居住区域の小中学校が再び臨時休校に。今年の学生は未履修単元が多くて大変だ。自分である程度教科書で独学できる力、解き方ログや動画までたどり着ける力が必要かも。 ・読了 日本の名随筆 (1) 花 メディア: 単行本 やっとこさ読了。い…

200413 It is never too old to learn

代休。 住宅ローンの相談に銀行を訪ねてから、街へぶらっと買い出しに。ツタヤで住宅ローンのハウツー本、くらしのおへそ、cocofusenのチャージを買う。 一週間連続勤務だったからさすがに疲れたので、どこか喫茶店に入って読書がてらボーッとしたかったのだ…

200412 Don’t forget your resolution

・花の本 日本の名随筆 (1) 花 メディア: 単行本 仕事の休憩時間に少しずつ読み進めている。 ただひたすらお花を愛で、いちごをコーヒーを好きなものを亡くなった好きな先輩作家の句を、ことばをつくして礼讃している随筆集でとてもよい。ノー批判。頭に入ん…

200405: To every bird, his own nest is beautiful.

・僕はお父さんを訴えます 僕はお父さんを訴えます (『このミス』大賞シリーズ) 作者:友井 羊 発売日: 2012/03/09 メディア: 単行本 ようやっと読了。ミステリ、ややジュブナイル向け? ややお父さんの描写に物足りなさを感じたものの、私好みの「おや?主人…

200404: A hedge between keeps friendship green

前回の日記がもう3月末のことなのか。 ・新年度、新チーム体制 4月1日から新チーム体制。メンバーは皆家人の後輩とか友人のきょうだいとか、話しやすい人達で人見知りには助かる布陣。とくに直属の上司は理数系で好きなタイプ。家人が社交的な人で助かった。…

200331 The gift of gab

・the gift of gab(弁才)についてオンライン英会話。 「こんな人、誰か身近にいる?」とセルビア人講師に訊かれた。 私は安倍首相を挙げた。「内容の有無はさておき、この状況下で流暢に表情を変えず、具体をぼかし、耳障りのいい言葉を選ぶ肝と才はすごい…

200327 The secret of Coke

・ディストピア小説みたいな出来事がまいにち更新されている。 Twitterでニュースアカウントを追うたび「東京ロックダウンの可能性」とか「英国首相コロナウイルス陽性」などといった記事が更新される。読み物が頭に入らない。現実が濃すぎる。 ゆゆしき。 …

口下手で自信がない人ほど職務実績書をつくっとこう

タイトルは先日職場で面接を受けて痛感したこと。 面接官や人事担当は実際にあなたの仕事ぶりや人となりを現場で見ている人ではない。 あなたが口下手で寡黙だが、仕事には誠実な人で、つねに顧客ファーストで勤務にあたっていても、それを口頭でなめらかに…

200220 It’s always darkest before the dawn

日曜。2月をのりきれれば、と、もうダメかもわからんね、の間に揺蕩っている。 どうせもうダメなんなら宵越しの銭はもたねえの気概でほしいものリストに突っ込んだままの本数冊を買い、焼肉店にきた。 本はlearn betterとつぶやき養生。もうダメかもわからん…

みんな話を聞いてほしい

如月。あいもかわらず自己啓発本を読んでしまう。仕事で必要な「本当のコミュニケーション能力」はどう身につければいいのか?作者:安達裕哉出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2017/09/08メディア: Kindle版 連続して見聞きしているとベン図のように共…

You are what you read

とつぜんだが職場で同じチームのキャミドレス先輩がすごい。 何がすごいかというと、まがりなりにも教育サービス系の仕事なのに文字通り膝上丈のキャミドレスを着ている。年上の上司とタメ口で話す。出たくない会議や講義には出ない。昨年にはトップの長とバ…

ムゲンのi読了後に人を赦せた

・知念実希人「ムゲンのi」を読了。 人気作だということで何気なく手にとってみたらめくるめくエンターテイメントで楽しく読了できた。 主人公の愛衣とその家族はじめ、心の美しい人達ばかりが出てきて、面白いんだけどほんの少し現実とのちがいに、文字通り…

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...