Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

nerumae

ほぼねるまえに更新してます 読んだ本/聴いた音楽/マラソンみたいに続けていきたいふつうの日記

短歌の目でつくった短歌のふりかえり

第7回9月で詠んだ題詠短歌10首のふりかえり・ざくっと自己添削をします。 個人的に気に入っている歌には★を付けました。

Name your sorrow

雨。一日家にいてもう何者にもなりたくない。 きのう短歌の目で「喜怒哀楽とはにんげんの感情を説明伝達の便宜上おおざっぱに分類したもの」と自分で書いて、あっとなった。自分のなかにもにょもにょとあったものをいびつながらもかたちにして出力できるのは…

機会詠と三陸の話

永田和宏「作歌のヒント」機会詠の項と欄陸来訪の記憶から、「他者の視点をはなれ自分の目でものを見ること」について書きます。

近況:知人が生きてた

近況 ・転職活動をはじめた 実をいうとこの産業はもうだめです。突然こんなこと言ってごめんね。 ・読んでる;NHK短歌「作歌のヒント」NHK短歌 作歌のヒント作者: 永田和宏出版社/メーカー: 日本放送出版協会発売日: 2007/12メディア: 単行本購入: 1人 クリ…

近況:猫がいる

さいきん家のちかくを猫が歩いている。 猫は白と黒のぶち模様で、体躯の大きさ手足のか細さからまだ成猫にはなっていないとみえる。 猫なんてここいらではどこを歩いてもあたるのだけどどうしても心に引っかかるのは、その危なっかしい足取りだ。

近況20150909

近況、買った本・借りた本などです

「欠損をかかえて生きる」ということ―短編小説の集い「欠損」設計図

自作創作物のふりかえり。祭り(暗闇、頽廃、優艶、非日常)→テキ屋→あぶないもの未知のものに惹かれる子ども→ニュースを観たら某組分裂抗争→じゃあ小指はないわな→ケッソン!(ダンダン)フィーザキー!!(ダンダン)です。

第7回短歌の目9月 狛犬の舌

蜻蛉ゆく風を感じるためだけにひらかれている狛犬の舌

第11回短編小説の集いのべらっくす感想・後半じゃよ

第11回短編小説の集いのべらっくす、感想の後半です。

第11回短編小説の集いのべらっくす感想・前半でっす

第11回短編小説のつどいのべらっくす参加作品の感想、と自分語りです。

描写とイデアと「自然を寫す文章」

寝る前5分くらいで読める夏目漱石のエッセイ。 情景描写についての漱石の姿勢が書かれている。

欠損【短編小説の集いのべらっくす参加作】

「欠損」 男の指を買ったことがある。 あれはたしか、ぼくが十の頃。いつもは忙しい父が夏の気まぐれに、数年ぶりに母の実家のある山陰へと連れ立ってくれたときのことだった。

Letter from Kyotoの川添さんと短歌対談してあとがき

ひょんなことからLetter from Kyotoの川添(id:kkzy9)さんと対談しまして、遅くなりましたがそのあとがき、いつか次の機会にむけての改善点ふりかえりです。

青森こぎん刺しユニット「三つ豆」さんの名刺入れが美しい

青森こぎん刺しユニット「三つ豆」さんの名刺入れをご紹介します。

文章スケッチ「縁日」

車を草っぱらに停め、鳥居を目指してすこし歩く。 宵宮が開かれる今夜は鳥居はあしもとから照明をあてられ、月のない夜に乳白色の柱を浮きだたせている。

マンガ版「風の谷のナウシカ」他作品とのリンク部分など

マンガ版「風の谷のナウシカ」を読んで他作品とリンクしてるとことか感想とかまとめます

評価よりも「より改善できているか」をー「ものづくりで教育を変える」ワークショップ

CEEO: Homewww.ceeo.tufts.eduCEEO=Center for Engineering Education and Outreach 米ボストンにある工学系の先進校、タフツ大学。 その中でもこのCEEOは特に「エンジニアリング(ものづくり)で教育を変えよう」ということを研究している。 先日、「身の回…

人口が減るのは悪いこと?「人口減少×デザイン」

「人口減少×デザイン」を読んで思ったことざくっと

短歌の目第6回8月の盆は精霊セスナで

はてなで題詠短歌を詠んでみよう企画、短歌の目第6回8月参加です。

【怖い話】じいちゃんのかえれ

のべらっくす夏休み特別企画「納涼フェスティバル」に参加します。 友人からの古い伝聞に脚色してみました。たぶんこれ、怖い話の代表的なパターンのひとつなんでしょう。【夏休み特別企画】納涼フェスティバル開催のお知らせ - 短編小説の集い「のべらっく…

文章スケッチの広場「駅」

客観的な情景描写にトライする「文章スケッチの広場」。 「駅」です。

マレマレウによるアイヌの輪唱「ウコウク」ライブでトランス体験

アイヌ音楽のライブに行ってきたのでログ。「マレマレウ」はアイヌ民謡の伝承を目的に結成した女性ボーカルユニット。 Rekpo、Hisae、Rim Rim、Mayunkikiの4人。CHIKAR STUDIO|Profile ライブ前にはマレマレウによるアイヌ民謡のワークショップがあった。…

短歌の目7月−IN THE GENE POOL

photo by James Brennan Molokai Hawaii 1.手帳ほぼ日の朱の手帳にきみが書くぼくとの逢瀬はただ ✔( ちょん )とだけ 2.花火「花火には行けないからね」と 合歓( ねむ )くれしきみはしるしを知ることもなく*1 3.虫まっすぐに尽くしはこびて死んでゆく地面の虫…

文章スケッチ「夕立」

文章スケッチの練習です。 ぜんぜん書いてないので不安です。 虚無透さんよろしくお願いします。【第2回】文章スケッチの広場 お題「夕立」 - 短編小説の集い「のべらっくす」novelcluster.hatenablog.jp photo by jayRaz とっ、とっ、と雨粒がアスファルト…

IIJmioみおふぉんへMNPしたときの手順と活用アプリ

2015年6月1日にMVNOのIIJmioにMNPしました。 よくわかっていない状態で自分で手続きしまして、1年後2年後また機種変orMNPする時にふりかえる用ログです。 使いながらちょいちょい書き足していく予定。 ーーーー スペック・希望 ・携帯料金7442円/月 ・auiPh…

短歌の目6月の自作短歌ふりかえり

第4回「短歌の目」6月のお題および投稿作品一覧です - はてな題詠「短歌の目」tankanome.hateblo.jp 短歌の目6月の自作短歌ふりかえりをやってみます。短歌の目6月の傘の氾濫はこんなにも豊か - nerumaenerumae.hateblo.jp 6月の歌の背景 6月は時間がゆっく…

ボケるのがしぬほど怖いという話とwrite forward

今週のお題「私がブログを始めたきっかけ」ですが、私の場合はなんのこたあない、ブログも短歌もボケ防止です。

すべての揺らぐ人へ−「ビオレタ」(と、私)

寺地はるなさんの第四回ポプラ社小説新人賞受賞作「ビオレタ」の感想と自分語りです。

蓮画展を観に

photo by Puzzler4879雨。車でマスターの個展を観に行った。マスターというのは以前書いた「喫茶店で最後の接吻」の喫茶店のマスターだ。以下、記憶の一部を。喫茶店でさいごの接吻 - nerumaeマスターはもともと画家で、海外で常設展なども開いたことがある…

20150608銭ゲバ社長日記

晴れ。知人と逢う。 共通友人である建設会社の社長S氏が、先だってから脳梗塞で入院しているらしい。 S氏は酒癖が悪く、スナックで泥酔するたび「この店は高い」「女がブスだ」とクレームをつけ何度か警察のご厄介になる、素面になると謝りにくるという面倒…

CineFixの8-bit Cinemaがおもろかった

ちょっと前にアナ雪を8bitで表現したらってのがバズってたのが記憶にあるんだけど、それを作ったCineFix、他映画作品も8bit化してるみたいでおもしろかったのでログします。 みたいですってーかかなり前から有名みたいなんですけどいいんですよ卯野は先日知…

20150605笑わない店長日記

-

悪人はいない、あるのは組織ー「真実 新聞が警察に跪いた日」読んだ

小説じゃないので最初ちょっと人物関係把握に時間かかったけど、横山秀夫「64(ロクヨン)」を読んだあとの方、警察小説が好きな方は楽しめると思います。 以下さらっと感想。

花の名前がわからない

短歌をふたたびささやかに楽しむようになって、日常の草木に目を向けることが多くなった。 その機会と比例してたびたび痛感することがある。それは、自分は「花や鳥、山野草、日常的に触れる自然の名前をほとんど知らない」ということ。

短歌の目6月の傘の氾濫はこんなにも豊か

第4回「短歌の目」6月のお題および投稿作品一覧です - はてな題詠「短歌の目」tankanome.hateblo.jp 1.青HeまたはSheにもならぬ我がためノート吹きゆく午後、青あらし 2.梅鰯梅煮ことに酸つぱし夕餉にはかなしいことを探してみたり 3.傘 朱、白、碧、あふる…

厨2と哲学と宗教−なにかもちがってますか5巻

読了しましたー。最終巻です。 4月7日に出てたとは…。 全体の感想を先にいうと「厨2病をいささかスマートに、俯瞰しすぎて描いちゃったかな」、という感じです。 「なるたる」「ぼくらの」ほど鬱展開でもないので軽く読み直せます。 (アフタヌーンKC)" title…

文章スケッチの広場「木」

というわけで参加します。 【第1回】文章スケッチの広場 開催のお知らせ - 短編小説の集い「のべらっくす」novelcluster.hatenablog.jp 登山口Bから30分ほど森の内部へと歩みを深めたところにそれは立っている。 橅( ぶな )の木だ。 推定樹齢400年といわれ…

マキタ充電式クリーナー CL180FDRFW買って毎日掃除機かけるようになった

いつものごとく良し悪しの部分と買ったお店等まとめます。 サブテーマは「タナカ金物さん推し」です。 2ヶ月使っての感想 本体はスリムかつコンパクト。 「自分オシャレとか興味ないッス」って感じのブコツなデザインもいいです。 コードレスなので電源抜き…

WXⅢ−機動警察パトレイバー廃棄物13号を観ましてね

ざくっと現時点で気づいたマンガ版との相違点と良かったとこ、あえて言うならのとこを自分メモです。ネタバレしてます。

遭友在田圃

じゅっ

書きだすことでいくらかラクになる

卯野です。さいきんまったく短編小説も短歌も思い浮かばなくて、ああ時間に余裕がなかったり実益ばかりを追い求めていたりすると人間想像(創造)力が欠如するものなのだということを身を持って痛感している皐月もおわりの晴れの日です、皆さまいかがおすご…

「こころ」が見えてしまう指揮者−ソウルキャッチャーズ6巻まで感想

はいーいまさらながらソウルキャッチャーズ1−6巻まで読了しましたーベタだなベタだな~と思いながらも1巻ごとに泣いてる自分が気持ちわるかったな〜 以下つらつらと感想ですーSOUL CATCHER(S) 1 (ジャンプコミックス)作者: 神海英雄出版社/メーカー: 集英社…

さいくりんぐ

ありんこ大好き

英雄として終わる

立て続けに身辺が変化しているのでログ。 *会社の社長が近々もうひとつの任を解かれる。 彼を立候補させ票田を集めた裏方A,Bの2人が、次の選挙に別の候補をたてたことを表明したのだ。彼の妻でもある会社経理の女性はきょう私にこう話していた。 「本当はも…

−3℃

十数年ぶりに東京へ行きまして月曜に帰ってきましたので感じたことつらつらとログ。/以前は遠いな遠いな〜と思っていた東京だったのに今回飛行機使ったら疲れもない。その分感慨や余韻も正直そんなにない(ちなみに新幹線だと4時間ちょい、飛行機で1時間)…

東京短歌日記

十数年ぶりに東京を訪れた際の見たものを短歌でログしました。

短歌の目5月は発情しきった眸のままで

今月もたくさんのご参加ありがとうございます。 私も詠んでから読みにいくのが好きです。

グロテスクといわれて嬉しい

前回の短編小説のつどい「のべらっくす」で書いたお話で、id:kkzy9さんから下記のような感想をいただいてとても嬉しかった。

ノリウツギ

日記とりあえずぬるんちょガテン祭りがすべて終わった。 一番下の枯れた花はノリウツギという名前で、アジサイの仲間だそうだ。 花弁が枯れても写真のようにずっと落ちることはなく、翌年に新しい花を咲かせるまでその姿を晒す。「そのことから、女性がいや…

「復活のF」はホルモン亮君と中2病な大人たちの夢の実現でもある

おっぱっぴー。卯野です。 「復活のF」を観てきました。劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』2015年4月18日(土)公開決定! http://www.dragonball2015.comwww.dragonball2015.comしっかりした感想はこちら。 ナラティブモンキー: 劇場版ドラゴンボールZ…

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...